蟹好きの私には嬉しい季節になりました。無類の蟹好き

MENU

蟹好きの私には嬉しい季節になりました。無類の蟹好き

蟹好きの私には嬉しい季節になりました。

無類の蟹好きである私は、美味しい蟹に巡り合うため、北海道の蟹の産地を訪れることが、今の季節で一番楽しみにしていることなのです。

中でも気に入っているお店は、私の知人が包丁を振るっている、道南・函館市の蟹料理専門店です。

ここは本当にお勧めです。

蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理が、これでもかとばかりに出てきます。

今年もそのお店に行くのが楽しみです。

モズクガニをご存じですか。

世界でその名を知られた上海ガニの同じ仲間なのです。

ヒョウ柄のような背中の模様がトレードマークで、上海ガニより小ぶりで、甲幅8センチメートルくらいです。

また、重さは170グラムから180グラムの個体が多いとして出回っています。

それから、小さい個体は雄のことが多いです。

出汁用や丸ごと食べるために、日本の各地で地味に利用されてきました。

蟹の美味しい季節が今年もやってきました。

蟹通販をお得に利用しようと思えば、丸ごと購入するのが一番いいでしょう。

蟹通販といえば、蟹脚の詰め合わせや店頭に並べられない訳あり蟹などが一般に安価だと言われていますが、これもピンキリと言え、丸ごと買いでもモノによってはお得な値段で購入できる商品は少なくありません。

お勧めするのには理由があります。

だって、蟹の美味しい食べ方といえば、たっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。

これなら蟹の風味を逃がすことなく、蟹自体の風味や旨みを味わい尽くせるのです。

思わず買いたくなってしまうくらい、かに通販は質量ともにその充実に驚いてしまいます。

かにを通販で買うのは初めての方にとっては実際に見ないで選ぶのは難しく、写真を見るだけで時間を費やしてしまうかもしれません。

そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトで定評のあるサイトがたくさんあります。

みんなが太鼓判を押すようなかにはみんなの高い評価を得て、ランク上位に選ばれているでしょう。

あなたはズワイガニを買うとき、何を基準に選んでいますか?誰でもズワイガニを選ぶとき全体的な大きさと、脚の長さや太さを見て購入していると思います。

大きさはもちろん気になりますが、もっと別の点をここで知っておいてください。

持ったときの重量感を意識してください。

食べようとしたら、中身スカスカのかにだったという悲劇は後を絶ちません。

重みがあれば、ある程度中身は詰まっていると考えられます。